読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『 BAOBAB ∞ Link311 』 + 『ツナグ。』2016 Vol.1

東日本大震災から5回目の3月11日を迎えます。
毎年、それぞれの思いでこの日をお迎えのことと思います。毎年3月11日に東日本大震災被災地に思いを寄せる場を提供してこられたガーナキッチンBAOBAB(山口市駅前通り)のクワシーさんからのご案内です。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『 BAOBAB ∞ Link311 』 + 『ツナグ。』2016 Vol.1
東日本大震災から5年。被災地の『今』はどうなっているのだろう?

バオバブでは、2013年から毎年3月11日に東日本大震災被災地のことを共に皆さんと考える場をつくってきました。今年からは「BAOBAB ∞ Link311」として、震災とリンクする様々なことをテーマに活動を開催していきます。

第1回目は、山口県立大学の東北復興支援サークル『ツナグ。』の学生さんをお招きして、お話を聞かせていただきます。
5年経った今、あの日のことを語る機会は少なくなってきています。そんな中、被災地へ赴き、被災地の方々の声をきいて、その声をここ山口でシェアしようと活動している学生たち。彼らは、何を感じ、何を伝えたいと思っているのでしょうか。

被災地の『今』が気になっている方、お子様連れ、お仕事帰りなど、どなたでもご参加いただけます。食事やフリートークタイムを交えながらの会です。みなさまのご参加をお待ちしています!

◆場所:ガーナキッチンバオバブ2F 山口市駅通り1-7-10
◆日時:2016年3月11日(金)
    午前の部 11:00~14:30、午後の部 18:30~21:30
◆内容:お話し
    山口県立大学 東北復興支援サークル『ツナグ。』代表 磯崎 歩 他
◆参加費: 1200円
    (ランチ or ディナー / ワンプレート・ドリンク付)
◆定員: 各回 10名程度 要申込(3月10日)
◆申込・問合せ先:
    ガーナキッチン バオバブ (担当 クワシー)
    TEL 083-921-2811
    mail afiyo.q@gmail.com
※ メールでの申込 
    件名「Link311 参加希望」明記
    氏名・参加人数・連絡先・希望時間(午前・午後)を
    お知らせください。
    お子様にはお子様セット(500円)のご用意もあります。
    ※ 定員に達し次第、締め切り
◆主催: GHANA kitchen BAOBAB
 協力: coom(creating our own media)

blog* ガーナキッチン バオバブ        
  http://daddygohan.soreccha.jp/

FBpage*  GHANA kitchen BAOBAB
 https://www.facebook.com/GhanaKitchenBaobab

::::::::::::::::::::::::::::::