読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりそいホットラインーどんなひとの、どんな悩みにもよりそって  

お知らせ 山口へ避難移住された方へ 山口県の方へ

【拡散してください】
震災、原発事故によって多くの方々の生活が大きく変わってしまいました。
避難して新しい土地で暮らす、収入が不安定で先が見えない、家族がばらばらになってしまった、さびしい、ふるさとに戻りたくでも戻れない、相談相手がいない・・・そんな、あなたをひとりにしたくない。どんなひとの、どんな悩みにもよりそいます。そんな電話相談をご紹介します。
0120-279-338
岩手県宮城県福島県被災3県からは 0120-279-226
被災者の方でお困りの方は音声ガイダンスの(8)を押してください。
いずれも24時間、全国どこからでも通話料無料。秘密は守られます。

その他、音声ガイダンスに従って相談内容を選んでください。
1)暮らしの中で困っていること、気持ちや悩みを聞いてほしい
2)外国語対応(英語、中国語、韓国・朝鮮語タイ語タガログ語、スペイン語、
  ポルトガル語ベトナム語ネパール語)10AM~10PM
3)性暴力、DVなど女性の相談
4)性別、同性愛などにかかわる相談
5)自殺を考えるほど思い悩んでいる方

f:id:hinan-ijyu:20150930091711j:plain

 

279338.jp

9月29日に開催されたJCN中国5県の避難支援ネットワークでお会いした「さんかくナビ」代表の貝原さんに教えていただきました。