読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮城県から県外避難の皆さまへ

広島市で避難者支援にとりくんでいる「ひろしま避難者の会―アスチカ」が宮城県からの県外避難者支援拠点采井業務を受託し、支援事業を開始します。これは宮城県から中国5県、四国4県に県外避難した方々すべてを対象としたものです。

宮城県では東日本大震災により被災し、宮城県外へ避難されている方々が、身近な地域で生活再建や帰郷に向けた情報収集と相談援助等の支援が受けられるよう、東京、大阪事務所の支援員の配置に加え、今年の7月から新潟・静岡・広島・福岡の各県に「みやぎ避難者帰郷支援センター」を開設しました。

避難されている皆さまへ - 宮城県公式ウェブサイト

県のサイトには県外避難者の帰郷を目指すとありますが、一方的に帰郷を促す目的のものではありません。避難中の皆さまがどんな支援を必要とするかを宮城県に伝える窓口でもあります。中四国9県にいらっしゃる宮城県からの避難者の方をご存じでしたら、「ひろしま避難者の会 アスチカ」のことをお伝えください。

宮城県外避難者支援拠点における「アスチカ」の業務は下記の通りです。
・コミュニティスペース「たねまく広場」において支援情報や避難元自治体の資料を

 閲覧、入手できます。
・対面の相談会、交流会の開催。
・避難者相談ダイヤルの開設 など。

詳しくは下記ホームページをご覧いただくか、電話でお問い合わせください。

★ひろしま避難者の会 アスチカ
 http://hiroshimahinanshanokai-asuchika.com/
 電話:082-962-8124
(たねまく広場オープンの日のみ月・火・水・金10:00~16:00 、
 第2・4土曜日、第1・3日曜日 12:00~15:00 、祝日はお休みです )