読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空き家バンク@阿武町

避難移住情報

山口県内各自治体に空き家バンク制度があります。
今回は早くから定住促進に意欲的に取り組んでいる、阿武町の空き家バンクをご紹介します。
http://www.town.abu.lg.jp/sys/topics/detail.php?detailID=295

海あり、山あり、緑豊かな阿武町は人口3800人ほどの小さな町ですが、移住者数は100人を越えるそうです。Uターン奨励金、転入奨励金、定住アドバイザーなどの制度も充実しています。

田舎暮らしがしたい、新規就農を目指したいなど、移住のきっかけは様々ですが、皆さん、地域に根ざした暮らしをスタートしています。例えば空き家バンクの新規物件(NO9)の前住者のIさんは町内の別の古民家物件を自力で改装、この春「癒し食処 まんま屋たんぽこ」をオープンし、地域の元気を発信しています。ちなみにこの物件は新規就農者向け・賃貸で15000円、水洗トイレ、畑ありです。いかがですか?

町役場では定住のための家探し、就業、起業の足掛かりを確保するまでのお試し期間用に「移住体験滞在施設(お試し住宅)」を新たに整備、こちらは原則1年以内で家賃は2万円です。
http://www.town.abu.lg.jp/sys/topics/detail.php?detailID=1220
詳細は役場総務課企画広報係 担当:藤村さんまで 電話 08388-2-3111