山口県の方へ

【学習集会】原発事故被害の可視化に取り組もう!

東京電力福島第一原子力発電所の過酷事故から7年半以上経ちましたが、今も原発事故は今も続いており、被害者が直面する様々な問題は何一つ解決されていません。 原発事故被害の可視化に取り組もう!と11月13日に学習集会が開催されました。集会テーマは下記…

「原発避難者をひとりも路頭に迷わせない!」原発避難者の住宅と人権保障を求める共同行動への賛同お願い

「原発避難者をひとりも路頭に迷わせない!」原発避難者の住宅と人権保障を求める共同行動への賛同のお願いです。 呼びかけ団体は「避難の権利」を守る全国避難者の会(代表:中手聖一、宇野朗子)と原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)(代表:長谷川健…

オーガニックフェスタ 2018 in やまぐち

県内の有機農産物に関わる生産者・加工者さんが集い、有機農業を盛り上げていこうというイベント、オーガニックフェスタ 2018 in やまぐちが11日(日)開催されます。お天気もよさそうです、ぜひお出かけください。 以下、フェイスブック・イベントページか…

避難移住者カフェ やまぐち@下関市

10月28日(日)午後、下関市で開催された避難者交流カフェには、市内から支援者2名が参加されました。神奈川県から下関市へご一家で避難移住された横見さんが、「山口に移住して思うこと~東日本大震災、福島第一原発事故とともに大きく変わった日常」という…

避難移住者カフェやまぐち@下関

原発事故から7年半が過ぎました。山口県に避難移住してきた私たちが思っていること、そして山口県に暮らしてみてかんじていること。私たちの声を聞いてください。そして、皆さんの声を聞かせてください。 これまで山口市で避難者の交流会を開催してきました…

避難者交流カフェやまぐち@下松

6月17日(日)に下松市で開催した避難者交流カフェには、県東部の柳井市、周南市、岩国市、光市から14名参加されました(いずれも支援者の方々でした)。 神奈川県から下関市へご一家で避難移住された横見さんが、「山口に移住して思うこと~東日本大震災、…

避難移住者カフェやまぐち@下松

原発事故から7年が過ぎました。山口県に避難移住してきた私たちが思っていること、そして山口県に暮らしてみてかんじていること。私たちの声を聞いてください。そして、皆さんの声を聞かせてください。これまで山口市で避難者の交流会を開催してきましたが、…

アースデイやまぐち2018に参加しました

4月15日(日)、山口市亀山公園で開催されたアースデイやまぐち2018に参加しました。前日が嵐のような天候だったので空模様が心配されましたが好天に恵まれ、立ち寄ってくださった方々に原発避難のこと、放射能汚染の現状などお話できる貴重な機会となりまし…

福島の写真展 2018年

こちらの方は自分のことだと思っていない、もう忘れている。山口市在住の美澄博雄さんが、7年後の福島の今を撮った写真を展示しています。場所:山口勤労者総合福祉センター サンフレッシュ山口 〒753-0056 山口県山口市湯田温泉五丁目5番22号日時:3月1…

「避難者」とのかかわり~支援のカタチ

東日本大震災から6年が過ぎました。 避難先での暮らしも長くなり、被災者、避難者を取りまく状況も変わってきました。一方で、これから避難を考える方々もいらっしゃる。 JCN(東日本大震災支援全国ネットワーク)発行の冊子『「避難者」とのかかわり~支援…

東日本大震災による県内の避難者数は

東日本大震災そして東京電力福島第一原子力発電所の原発事故から6年がすぎました。私たちのように震災や原発事故をきっかけとした避難移住の動きは今も続いています。山口県厚政課が、県内各市町の協力を得て、東日本大震災に係る避難者数(H29年2月末現在)…

<東日本大震災>避難者団体、活動が縮小 (毎日新聞より)

東日本大震災から6年目を迎えますが、各地で活動中の避難者団体の動きを追った毎日新聞の記事をご紹介します。 headlines.yahoo.co.jp 記事によれば、運営資金の確保、活動の担い手不足など活動を縮小する団体もある一方で、支援や交流を続けてゆこうと模索…

福島県 県外避難者への説明会に参加して

今日、昨秋に続き広島市で開催された福島県 県外避難者への説明会・相談会・交流会に参加してきました。今回は3月末に福島県の住宅支援が打ち切りとなるための個別相談が行われました。説明会では原発ADR申し立てについて、福島県から広島県に避難された弁護…

「岡山へ避難移住して思うこと~私が出会った原発災害」 大塚愛さん講演会

2011年の東日本大震災から6年目を迎えようとしています。震災や原発事故の風化という声が聞こえて久しいですが、まだまだ被災者、避難者は多くの困難を抱えています。県内で定住支援と保養のネットワークづくりに取り組んでいる「おいでませ山口♪定住支援ネ…

~3.11を忘れない~  ドラマリーディング 空の村号

山口市で活動している「こどもステーション山口」をご存知ですか?★こどもステーション山口子どもたちがさまざまな体験と人との出会いのなかでゆたかに成長していけるように、想像力や創造力を育みながら心豊かに成長できるように願って、舞台芸術鑑賞と体験…

公開講演会 「福島の苦しみに学ぶ」 ― 私たちが出来ることを考える ―

山口市の浄土真宗本願寺派 徳證寺で、福島原発事故現状報告会「福島の苦しみから学ぶ」― 私たちが出来ることを考える ―が開催されます。双葉町にある浄土真宗本願寺派光善寺の副住職・藤井賢誠さんがお話しくださるそうです。山口県で出来ることを考える、そ…

小出裕章さん講演会、いよいよ24日(日)午後の開催です。

小出裕章さん講演会、あさって24日(日)午後の開催です。皆さま、お誘いあわせのうえ、お出かけください。 福島第一原発の現状、再稼働の問題点など、県内でお話を伺えるいい機会だと思います。最近では原発や放射能汚染のニュースがほとんど聞かれなくなっ…

よりそいホットラインーどんなひとの、どんな悩みにもよりそって  

【拡散してください】震災、原発事故によって多くの方々の生活が大きく変わってしまいました。避難して新しい土地で暮らす、収入が不安定で先が見えない、家族がばらばらになってしまった、さびしい、ふるさとに戻りたくでも戻れない、相談相手がいない・・…

震災被災者の皆さま、マイナンバー制度のナンバー通知についてご注意ください

来年から実施されるマイナンバー制度、10月から個人へのナンバー通知が始まります。制度について賛否は分かれるところですが、震災被災者などやむを得ない事情で住民票の住所地で「通知カード」を受け取れない方は、居所情報を登録申請することにより居所に…

【署名のお願い】 原発避難者の住宅支援を打ち切らないでください。

<a href="http://www.foejapan.org/energy/action/150517_jutaku.html" data-mce-href="http://www.foejapan.org/energy/action/150517_jutaku.html">【緊急署名】避難した母親たちのいのち綱をきらないで! 原発避難者の住宅支援を打ち切らな…

「おいでませ山口♪定住支援ネットワーク」 結成総会のご案内

当会も避難移住の当事者として、「おいでませ山口♪定住支援ネットワーク」に参加します。移住・定住、避難保養活動に関心のある皆さま、ぜひご参加ください。以下、結成総会案内チラシより引用 おいでませ山口♪定住支援ネットワーク 6/13 結成総会&記念シン…

おいでませ山口♪定住支援ネットワーク 結成総会のご案内

【山口県きらめき財団助成事業】人口減:過疎高齢化に悩む地域を活性化したい! 震災後、東日本から避難移住したい方々を支援したい! 子どもたちの保養活動を支援したい! 一人一人は微力かもしれませんが無力ではありません。つながって、山口県を元気にし…

1月交流会報告

今年度初めての交流会は山口駅前のバオバブで開催しました。参加者は大人13名、子ども6名でした。バオバブのクワシーさんには大変お世話になりました。ありがとうございました。初参加は避難移住後、ホウレンソウ農家として独立されたKさんご夫妻、避難…

報告:「支援法」学習会&交流会@防府ルルサス その2

「支援法」学習会の後、交流会になりました。学習会講師の石森弁護士、主催の中国5県支援ネットワーク会議からは鳥取県、広島県で支援に関わる方々、そのほか山口県の避難移住者4名、支援者グループ、地元の大学生ボランティア、県会議員、記者、今回の開催…

29日開催の「支援法」学習会&交流会、まだ空きがあります

先月末にお知らせしていますが、今週土曜日29日に防府で「原発事故子ども・被災者支援法」学習会&交流会が開催されます。定員は30名となっていますが、まだ空きがあります。県内に避難移住された皆さま(避難元を問いません)、避難移住者の支援に関心のあ…

「支援法」学習会&交流会のお知らせ

中国5県支援ネットワーク会議(※)が主催する「支援法」学習会&交流会が11月29日(土)に防府で開催されます。この催しは東日本大震災の避難者(避難区域を問いません)、支援者そして避難者支援に関心のある方を対象としています。 「支援法」とは「…

7月の交流会報告

7月26日(土)午後、白石地域交流センターで交流会を開催しました。今回は阪神大震災で被災後、山口県に避難移住されたNさんも参加されました(大人6名、子ども1名)。それぞれの近況報告に続いて、各地の空き家バンクが話題にのぼりました。自治体に…

ガーナキッチン BAOBAB 

山口駅前通りのガーナキッチン・バオ バブのサムさん、優子さんご一家は震災と原発事故をきっかけに関東から避難してみえました。ガーナの家庭料理が食べられる県内唯一のお店です。オクラやトマトなど野菜がたっぷりでおいしいですよ!二階は和室なのでくつ…

アースデイ山口でお会いしましょう!

19日の交流会は中止となりましたので、今月はアースデイ山口でお会いしましょう。★4月27日(日)山口市亀山公園(県立美術館となり)10時~17時避難移住者の会のことを山口の人に広く知ってもらえる機会になればと思い、今年も参加します。ご都合のよい時間…

映画「フタバから遠く離れて」 無料配信中です

東日本大震災、その後の東京電力福島第一原子力発電所事故からまる3年を迎えます。原発事故により避難した多くの方々が今も、生活を取り戻せないでいます。それなのに原発事故は風化していく一方、それどころか、なかったことにされているのではないかとも…